こけこっこ★こま

純真少女

松文館:AV COMICS:ISBN4-7901-0626-8

145ページ:8話(短編)

平成12年11月25日:\920(\876)


華奢な女の子(あばらが見えるくらい)を主人公にした、ちょっと背伸びなH話です。

子供同士もしくはちょっと大きなお兄さんとのお話が主で、無理矢理系の話も基本的になしです。近親ものや先生ものもありですが、やっぱり子供同士の話が一番しっくりくるようです。

このセックスアピールの全くない女の子の躰をどう見るかで絵の評価は変わってくると思いますが、全体としてすっきりした絵で、自分としては好感を持ちました。

 


陽だまりの少女

ティーアイネット:Mujin COMICS:ISBN4-88774-077-8

148ページ:9話(短編)

平成14年11月2日:\970(\924)


少女の華奢な体が魅力な作者の2冊目。

本作は、この本用に書き下ろされた作品から始まって、最近の「MUJIN」に収録された作品、ついには1997年のデビュー作まで遡っていく構成になってます。つまり読み進めば進むほど、過去に向かっていく訳です。デビュー当時の作品は、今の作品と比べるとやはり古さを感じますが、結構いけてます。ファンの人は絶対買いましょう。

タイトルが示すとおり、全体として明るめの構成で、陰湿な話はありません。子供同士の葛藤みたいなものはありますけど。